Journal Standard, 東京都、日本

竣工

2013年完成

場所

東京都、日本

面積

1114.83㎡

業務内容
インテリアデザイン
建築

Journal Standard旗艦店のコンセプトはニューヨークのロフトをモチーフにしています。地下から二階に至るまでロフトにいるようなデザインで統一されていますが、フロアによって様々なブランドコンセプトが組み込まれています。まず地下はメンズの靴やビンテージの服が陳列され、濃い格子天井や、ボーダーでアクセントをつけたモザイクタイルのフロア、ニューヨークのレンガを壁につかうことで男らしさを表したロフト空間を再現しています。モダンな今世紀初頭の工場にみられるようなカスタムメイドのシーリングライトはビンテージ服のディスプレイを照らします。一階は新しいものと古いものが交わる、ニューヨークのモダンなギャラリーが立ち並ぶ地区のような雰囲気を醸し出し、この階は最新のコレクションや新しいスタイルの商品をディスプレイしています。アラベスカート大理石や、白い地下スチールタイル、ブラックスチールの柱やインダストリアル調の照明などクラシックな素材を選びました。2階はレディースファッションのフロアになっています。この階の天井には木材を使い、壁には特注のデニム生地をコンクリートでキャストした素材を使い、白く塗られたスチールの柱が二組セットで配置されています。全体的に色使いを抑えることで、ライトグレーのコンクリートフロアやキャンバス地カーテンの試着室、そして白いオークの棚が引き立ちます。

BACK TO PROJECTS