Amada, ペンシルバニア州、フィラデルフィア

竣工

2006年完成

場所

ペンシルバニア州、フィラデルフィア

面積

557.42㎡

業務内容
インテリアデザイン

Amadaはフィラデルフィアのオールドシティーに位置する、シェフJose Garcesの最初のスペイン料理レストランです。このレストランは“ Trip to Spain “がインスピレーションとなり、デザインは伝統的でありながらもモダンなテイストを加えたタパスレストランとなっています。150席あるレストランの中には、黒いスチール製のライトから放たれる温かみのある明かりと木材を再加工して作られたシンプルな家具が配置されています。約6メートルほどのバーにはエレガントな黒いアンティーク調のキャビネットが設置され、輸入品の缶づめやチーズ、骨つきの生ハムが吊られ、空間へのアクセントとなっています。さらにワインボトルや、プレート、サングリアの樽なども装飾の一部としてデコレーションされています。オープンキッチンを構え、動きあるダイナミックな空間を作り上げながらも、ラウンジエリアとプライベートダイニングエリアでは落ち着いた雰囲気を作り出しています。

BACK TO PROJECTS